上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NYダウ 8,691.25 +172.04
NASDAQ 1,603.91 -11.84

NY上げ・・・も寄り天。
-180円の8270円でスタート。その後いいところ全くなく下げ。
後場寄りで8000円割れてから加速。
しばらく200円幅で上下して14時過ぎに下へ。
引け-830円の7620円で終了。
現物は-811.90円の7649.08円。

ESで下げ加速。
ドル円が90円台、ユーロ円が113円台まで。
そりゃもう売りが出るしかない。
下げ続け安値は昼間のザラ場から-520円の7100円。
引け前に買い戻しらしき動きで-320円の7300円で終了。
と思ってたらなんとラージもミニもザラ場引けw
そしてCME225、ダウ先物、S&P先物がストップ安・・・


寄り前に出しておいた11P625の売り決済@125。
ESまで持ち込んでいたら最高400円で売れてたり。。。
一昨日利確した11P625*3と11P650を持っていれば・・・それだけで100万近く。
タラレバタラレバ・・・orz

ESで利確。
う~ん買うのは簡単でもやはり売りは難しいね。
でもリスクを抑えてリターンはでっかくできる先物・OPは最高くさい。
あとはつっこむ資金の額を増やすだけ。
先日に続き100万利確。


11P625 L-C@125 -25
11C100 S-C@30,25 +95
12mini L@7720

ES
11C100 S-C@25,20*2 +140
11P625 L-C@205,350 +350
11P675 L-C@530 +460

11C875 S@155*2
11C925 L@70*2

11C850 L@195
11C900 S@95

12mini L@7420,7230,7195

+1020

ES後
デルタ 0.42
ガンマ 0.081
ベガ 36.16
セータ -124.39

+100


円、一時対ドルで90円台に上昇 対ユーロでは一時113円台

 【ロンドン=欧州総局】24日午前のロンドン外国為替市場の円相場は大幅続伸。午前10時45分現在、前日終値に比べ6円25銭円高・ドル安の1ドル=91円20―30銭で推移している。

 日欧の株式市場が急落したことを受けて投資家のリスク回目的の円買い・ドル売りが強まった東京時間の流れを引き継いで始まった後、ロンドン取引時間に入ってドル売りが加速している。午前10時半頃に円は1ドル=90円台後半と、1995年8月以来の水準まで上昇する場面もあった。

 円の対ユーロ相場は急伸。同11円50銭円高・ユーロ安の1ユーロ=114円10―20銭で取引されている。

 世界的な株安を背景に、低金利の円を借りて高金利通貨などで運用する「円キャリー取引」を解消する投資家の動きに伴うユーロ売りが進んでいる。ロンドン取引時間に入ってから円は上げ幅を拡大し、ほぼ6年ぶりの円高・ユーロ安水準で推移でしている。ユーロは一時、1ユーロ=113円台後半まで売り込まれた。 (19:35)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。