上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NYダウ 9,180.69 +189.73
NASDAQ 1,698.52 +41.31

意外と落ちないNY。
-250円の8780円と安くスタート。
前場は100円ほどのレンジ相場。
後場開始後に上げ。利下げ発表前に動き出す。
利下げ幅は0.2%。0.05%ケチったのはなぜ?
その瞬間は先物が大暴れ。
その後引けにかけて急落。
なんと8940円から引け-580円の8450円まで500円も下げ。
わずか20分程度のこと。怖ろしい・・・

1ヶ月半振りという久々のザラ場にこの動きは刺激的過ぎるw


引け前の急落を8690円で拾ったら突き抜けた。
さらに8600円で1枚追加して・・・反発の気配なし。諦めて投げ。
その後逆にショートを2枚。
売ってすぐに踏み上がりかけるも1分前に落ちてきて利確。
最後の急落は反発力が弱かった。

その他にはバックスプレッドを解消。
期先で組み直そうと思ったけどちょっと様子見。
ロスタイムの先物でやられて利益トントン。
でも値洗いは改善してるのでオケ。

12C110 L@150*2
12mini S-C@8620 +18

12large L@8930 L-C@8950 +20
12large S@8980 S-C@8930 +50
12large L@8690,8600 L-C@8520,8530 -240
12large S@8500*2 S-C@8480,8460 +60


11P575 L-C@25*3 -375
11P700 S-C@110 +370

11P750 L-C@185*2 -10
11P850 S-C@430 +15

11P675 L-C@120*2 +100
11P875 S-C@640 -135

12C115 L-C@90*2,95*4 +350
12mini S-C@8765*2,8725*3 -217
+6

デルタ -0.16
ガンマ 0.003
ベガ 25.18
セータ 3.88

-409

12P525を2枚買い。
これが後に効いてくると嬉しいな。

ES
12P525 L@130*2

12large L@8430 L-C@8440 +10
12large S@8340 S-C@8350 -10
12large S@8450*2 S-C@8440,8420 +40
12large S@8390 S-C@8360 +30
12large S@8420 S-C@8410 +10
+80

ES後
デルタ -0.33
ガンマ 0.010
ベガ 31.49
セータ 5.97

-539


スポンサーサイト
明日からザラ場見れる本来の状態に戻ります。

引き続き上げ。3日で2000円とかw
上げ過ぎやり過ぎ!
+200円の8500円で開始。
前引けにかけてジワジワ上げ、後場に大きく動き出す。
高値+830円の9130円、引け+730円の9030円。

11P850のショート5枚があっちゅー間にITMになってしまった。
昨日買った12C115の10枚が大きく貢献してて全体的には値洗い変わらず。
miniを少しずつ売り。
でも10000円までの戻りはさすがにつらいところ。

12mini S@8800,8945,9090

ES後
デルタ -0.19
ガンマ 0.065
ベガ 54.05
セータ -14.82

-911


NYダウ 9,065.12 +889.35
NASDAQ 1,649.47 +143.57

起きてビックリ!!
目を疑いましたよ。と同時に、コール売り始めたので大丈夫かと心配に。
+470円の8200円で寄り付き前場は横な動き。
後場開始後急落。8200円から7800円まで400円近くの下げ・・・
14時半前から年金らしき買いでなんと600円近く上げ。
+570円の8300円で終了。
動き荒過ぎ。
板スカスカだししゃ~ないのかもしれんけど。。。
2日で1500円近くの戻し。そりゃIV下がりませんわ。

SQまで2週間なのでそろそろディケイを意識する時期。
IV上がってる分剥げ具合も大きいのでバックスプレッドを落としていく。
そしてできればもう少し引き付けて期先で組み直したい。
ボラ低下しないと予想して期先コール買いのmini売りを追加。

11P625 L-C@120*2 -60
11P800 S-C@525 +105

11C105 L-C@30*2 0
12mini L-C@8185 +76.5

12C115 L@35*10
12mini S@8295*2,8315*3
+121.5

ES後
デルタ -0.15
ガンマ 0.034
ベガ 30.55
セータ -29.48

-856


NYダウ 8,175.77 -203.18
NASDAQ 1,505.90 -46.13

NY上げてたのに残り30分くらいで急落。マイナスで引け。
225は-60円の7100円で寄り付き、200円幅くらいで上げたり下げたり。
安値6990円をつけて、後場に反発。
この上げは不自然。年金でしょうね。
結局+570円の7730円で高値引け。

ESでは寄りで+40円の7770円をつけての寄り天。
せめて数枚miniを利確すべきだった。
完全な判断ミス。
その後は意外と値を保って終了。

11C105 L-C@19*1 -11
11C975 S@45*4

11C850 S@125*5
11C900 L@65*5
-11

ES後
デルタ 0.34
ガンマ 0.016
ベガ 15.01
セータ -55.05

-1045


NYダウ 8,378.95 -312.30
NASDAQ 1,552.03 -51.88

-170円の7450円で始まり一気に300円ほど上げ。何があったの?
一度押してから再度上昇。高値7900円。
13時半頃に売られそこから一気。30分程度で500円の下げ。何があったの?
引け-460円の7160円。
現物は-486.18円の7162.90円。
バブル崩壊後の最安値を更新。まっこれは予想通り。


ESも下げの流れ。
安値-330円の6830円。
でも落ち着いた動きで引け前に買いが入り-170円の6990円で終わり。
引けの上げでOTMのプットのIVが急低下。
さらにITMの板なくて値洗いちょ~悪い。

11P575 L@150*3
11P700 S@480
12large L@6920 L-C@6950 +30

12mini L-C@7890 +17
12mini L@7680,6890*2
+47

ES後
デルタ 0.33
ガンマ 0.150
ベガ 43.04
セータ -117.17

-1573


NYダウ 8,691.25 +172.04
NASDAQ 1,603.91 -11.84

NY上げ・・・も寄り天。
-180円の8270円でスタート。その後いいところ全くなく下げ。
後場寄りで8000円割れてから加速。
しばらく200円幅で上下して14時過ぎに下へ。
引け-830円の7620円で終了。
現物は-811.90円の7649.08円。

ESで下げ加速。
ドル円が90円台、ユーロ円が113円台まで。
そりゃもう売りが出るしかない。
下げ続け安値は昼間のザラ場から-520円の7100円。
引け前に買い戻しらしき動きで-320円の7300円で終了。
と思ってたらなんとラージもミニもザラ場引けw
そしてCME225、ダウ先物、S&P先物がストップ安・・・


寄り前に出しておいた11P625の売り決済@125。
ESまで持ち込んでいたら最高400円で売れてたり。。。
一昨日利確した11P625*3と11P650を持っていれば・・・それだけで100万近く。
タラレバタラレバ・・・orz

ESで利確。
う~ん買うのは簡単でもやはり売りは難しいね。
でもリスクを抑えてリターンはでっかくできる先物・OPは最高くさい。
あとはつっこむ資金の額を増やすだけ。
先日に続き100万利確。


11P625 L-C@125 -25
11C100 S-C@30,25 +95
12mini L@7720

ES
11C100 S-C@25,20*2 +140
11P625 L-C@205,350 +350
11P675 L-C@530 +460

11C875 S@155*2
11C925 L@70*2

11C850 L@195
11C900 S@95

12mini L@7420,7230,7195

+1020

ES後
デルタ 0.42
ガンマ 0.081
ベガ 36.16
セータ -124.39

+100


円、一時対ドルで90円台に上昇 対ユーロでは一時113円台

 【ロンドン=欧州総局】24日午前のロンドン外国為替市場の円相場は大幅続伸。午前10時45分現在、前日終値に比べ6円25銭円高・ドル安の1ドル=91円20―30銭で推移している。

 日欧の株式市場が急落したことを受けて投資家のリスク回目的の円買い・ドル売りが強まった東京時間の流れを引き継いで始まった後、ロンドン取引時間に入ってドル売りが加速している。午前10時半頃に円は1ドル=90円台後半と、1995年8月以来の水準まで上昇する場面もあった。

 円の対ユーロ相場は急伸。同11円50銭円高・ユーロ安の1ユーロ=114円10―20銭で取引されている。

 世界的な株安を背景に、低金利の円を借りて高金利通貨などで運用する「円キャリー取引」を解消する投資家の動きに伴うユーロ売りが進んでいる。ロンドン取引時間に入ってから円は上げ幅を拡大し、ほぼ6年ぶりの円高・ユーロ安水準で推移でしている。ユーロは一時、1ユーロ=113円台後半まで売り込まれた。 (19:35)


NYダウ 8,519.21 -514.45
NASDAQ 1,615.75 -80.93

近々来るだろうと思ってたでっかいの。
引けにかけて200ドルほど戻したのが残念。

-440円の8220円で始まり、10時に-670円の安値7990円と8000円割れ。
後場に戻し、-210円の8450円で大引け。
つまらん。。。
ESでは220円下げて8230円で終了。


最近はバックスプレッド中心で上下どちらに動いても問題なし。
セータはマイナスだがIVの上昇ですぐに埋まる。
ただただ怖いのがボラドロップだけ。
でもまだまだ不透明だしIVは高止まりだろうと予想してのポジション。
安値更新でさらにIV飛ぶはずだが・・・さて?
BSのショートがITMになってきて証拠金がかさんできた。
来週からSPAN上がるし明日のESで手当てせにゃアカンかな。

11C950 L@145
11C100 S@65*2

ES後
デルタ 0.03
ガンマ 0.019
ベガ 20.66
セータ -62.80

-160


NYダウ 9,033.66 -231.77
NASDAQ 1,696.68 -73.35

NYの動き・・・すげぇ。300ドルを2.5往復・・・
225は-200円の9040円での寄り。
前場は小動き。が、後場に一気。
下げ続け安値-620円の8620円、引け-580円の8660円。
ESでも引き続き下げで8510円で終了。
ドル円は98円半ば、ユーロ円は126円半ば。


IV低下していたようだが、後場に盛り返し。
11P625をいくつかカット。miniのつなぎ、期先のPを利確。
ESでコール側を利確。

11P625 L-C@70,60,65 -45
12P650 L-C@200 +60
12mini S-C@8720 +30
12large S@8580 S-C@8570 +10


11C950 L-C@200 -150
11C100 S-C@80*2 +250

11C100 S@75*3
11C105 L@30*3
+155


ES後
デルタ 0.12
ガンマ 0.008
ベガ 15.77
セータ -48.05

-173


NYダウ 9,265.43 +413.21
NASDAQ 1,770.03 +58.74

NY大きく上げ。
+230円の9320円で寄り付き、9時半頃に高値9380円。
その後ジリ下げで、14時過ぎから再度買いが入り9340円まで上げ。
が、ヘラタイムに一気に売られ、引け+150円の9240円。
とりあえず10000円を目指すのか?

ノートレード。


家に着いたら15時過ぎで決済注文を出したけど約定しそうにないので取り消し。
9450円あたりにminiの売りを入れておいたが届かず。
もうちょっと上げると思っていたのだが・・・昨日の上げが激しかったからかな。
このまま10000円まで戻すと丁度25MA付近。
思い切ってバックスプレッドを組んでやろうと計画。

デルタ 0.09
ガンマ -0.021
ベガ 3.29
セータ -24.04

+98


ES
バックスプレッド追加。

11P625 L-C@45*2 +10
11P675 S-C@80*2 -10

12P650 L@140*3
12P800 S@410

ES後
デルタ 0.09
ガンマ -0.012
ベガ 9.88
セータ -29.16

-66


NYダウ 8,852.22 -127.04
NASDAQ 1,711.29 -6.42

NYは相変わらず激しい動き。
NY下げたのに225は上げスタート。
+130円の8830円で始まり寄り天・・・かと思いきや高値更新。
前引けにかけて売られるが後場は右肩上がり。
ジワジワと上げ続け+390円の9090円で引け。高値引け。
ESからは700円もの上げ。

ノートレード。


大引け間際に1ティック抜こうと売ったら買い戻せなかった。
ESで上げの反動GDスタートお願いします。

11C100 S@155 S-C@140 +15
11C107 L-C@45 -95


11P625 L@80*3
12mini L@8825*3
12mini S@9020
12mini L-C@8965 +14

12large S@9080
-66

デルタ -0.94
ガンマ -0.010
ベガ 6.92
セータ -27.12

+59

ES
12large S-C@9050 +30

11P625 L@55*4
11P775 S@250
+30

ES後
デルタ 0.11
ガンマ -0.003
ベガ 8.99
セータ -31.25

-78


NYダウ 8,979.26 +401.35
NASDAQ 1,717.71 +89.38

ダウ一時-400ドルくらいだったのに引け前に買われて上げ。
ダメ押しの下げ、先日のES安値付近で利確、ドテンとそう簡単にはいかないらしい。
寄り付き直後は強かったもののまもなく売られその後はヨコヨコで推移。
引け前にムリヤリの上げ。
寄付+460円の8710円、高値8810円、安値8540円、引け+450円の8700円。
ど~も上値が重いようで。。。

ノートレード。


反発でボラ低下。
でも引け前の急落で回復。
ESは軟調。18時過ぎからガクンガクンと下げ。板が薄く値動き荒い。
引けで60円飛んで、-310円の8390円で終了。
60円も動くところからも板の薄さがわかる。

12large L@8420 L-C@8440 +20

11C105 S-C@70 +135
11C107 L-C@45 -95
+60

ES後
デルタ -0.06
ガンマ 0.023
ベガ 16.45
セータ -41.53

-53


NYダウ 8,577.91 -733.08
NASDAQ 1,628.33 -150.68

改めて100年に一度とはよく言った。
ほんとにその通りだと思う。
またもNY暴落。
NYは安値までもう少しあるものの、日本は先に安値更新しそうな予感。

-1190円の8300円で寄り付きそのままCB。
高値8740円で14時前から垂れ始め、-1240円の8250円とほぼ安値引け。
雰囲気最悪やね。
現物は-1089.02円の8485.45円。下落率歴代2位!

ノートレード。

順位   年月日   日経平均値   下落率
1   1987/10/20    21,910.08   -14.90%  ←ブラマン
2   2008/10/16     8,458.45   -11.41% 
3   1953/03/05      340.41   -10.00%
4   2008/10/10     8,276.43   -9.62%
5   2008/10/08     9203.32   -9.38%


ギリギリCBはないかと思っていたが開けてみればCB。
miniの寄りがないままにCBになるのはどうなのかね?
再開後は8410円だったので110円分利益が減った。
mini7枚だったので、largeを1枚当てておけばよかったなと反省。largeは寄るんだから。
コール側のセットとバックスプレッドの買いを少し利確。
コール買いとmini売りも全部決済。
昨日仕込んだリスクを抑えたものだけで+100万近く。
先物・OPは本当に奥が深くて面白い。

家に帰ってみれば安値引け。
アホールドでさらに+50万はいけたのに・・・
ザラ場見れないのがホントにもどかしい。。。

11C950 L-C@280 +40
11C100 S-C@125*2 +10

11C110 S-C@35*3 +210
11C112 L-C@30*3 -150

11P675 L-C@205*2 +270 10/15の2/5
11P750 L-C@395 +205 10/15の1/3

12C120 L-C@25*10 -200
12mini S-C@8410*7 +631
+1016

デルタ 0.01
ガンマ 0.029
ベガ 15.79
セータ -27.41

-41


ES
+200円前後でモミモミ。
IV高いけどポジション追加。

11P625 L@150*4
11P800 S@630

11C950 L@350
11C100 S@205*2

ES後
デルタ -0.08
ガンマ 0.025
ベガ 18.00
セータ -38.45

-4


日経平均急反落、終値1089円安の8458円 過去2番目の下落率

 16日の東京株式市場で日経平均株価は急反落した。大引けは前日比1089円2銭(11.41%)安の8458円45銭だった。下落率は1987 年10月20日(14.90%)に次ぎ歴代2位の大きさ。下げ幅が1000円を超えるのは2000年4月17日以来で、3営業日ぶりに節目の9000円を下回った。15日の米国株式相場が、米国の景気悪化懸念で急落したことを受け、輸出関連株や大手銀行株など主力株を中心に幅広い銘柄に売りが出た。東証株価指数(TOPIX)は90.99ポイント安の864.52となり、3営業日ぶりに900割れとなった。

 15日の米市場でニューヨークダウ工業株30種平均が過去2番目の下落幅を記録するなど売りが膨らんだことから、東京市場では朝方から主力株中心に売りが先行した。日経平均先物は朝方の急落を受けサーキットブレーカー(取引の一時中断)が発動された。

 海外ヘッジファンドなどの解約に備えた換金売りや、前日15日まで2営業日で1200円超上昇したことを受けた戻り待ちの売りなどが優勢になった。〔NQN〕 (15:41)


NYダウ 9,310.99 -76.62
NASDAQ 1,779.01 -65.24

NYそんなに下げたわけじゃないのに一晩明けたら気分も変わるのかね?
昨日S高で引けても多数が売り気配スタート。
大型株をS高で買うのはヘタクソにもほどがあるとは言え、
だからと言って新興ならいいかと言われればそうでもない。
結局、ドン底でリスク冒して拾った人のみが余裕で利確できるのでしょうね。
それにしても現物にせよ先物にせよこの動き激し過ぎます。

先物は-380円の9300円スタート。
一度下げてから反転するも9500円に届かず再度売られる展開。
後場はGDの寄り底だがこれまた9400円超えで売られる。
板がスカスカで動く動く。そりゃ荒れるのも当然。
14時半頃から先物怒涛の上げ。
高値9640円の引け-190円の9490円。

ノートレード。


今日は昼からてきと~にザラ場監視。
後半の上げを9640円で売ったけど3ティックで利確。
結果早過ぎだが、引け前のショートカバーの可能性も有り、なかなか粘れませんよ。
そろそろもう一発と予想してガンマとベガをプラスに。
このまま一気にIV低下ってのは考えにくいし。

11P700 S@100*2 S-C@95*2 +10
12large S@9640 S-C@9610 +30


11C105 S@205
11C107 L@140*2

11P750 L@190*3
11P850 S@445

12C120 L@45*10
12mini S@9320*5,9290*2
+40

デルタ -0.21
ガンマ 0.089
ベガ 52.79
セータ -18.65

-319


ES。
引け前の上げが逝って来いかの動き。
バックスプレッド追加。

11P675 L@70*5
11P875 S@505

ES後
デルタ -0.16
ガンマ 0.102
ベガ 65.03
セータ -36.84

+24


NYダウ 9,387.61 +936.42
NASDAQ 1,844.25 +194.74

スーパーリバウンド!
金曜日に引き続き、今度は逆の方向で先物のCB。
まさか連続で2回も見れるとは・・・
+1310円の9330円で寄り付き、すぐにCB。
再開後は揉み合い。大引けにかけて買われ+1660円!の9680円で終了。

現物はほとんどS高気配。
こちらは+1171.14円の9447.57円。

ノートレード。


寄りでminiを決済。
さすがに押すだろうと予想したのだが全く関係なし。
利確から400円も上げればそりゃ悔しかったりもする。

11P625 L@40*2
11P675 S@75*2

11C110 S@105*3
11C112 L@80*3

12mini L-C@9300*3 +221.5
+221.5

デルタ -0.38
ガンマ -0.032
ベガ -15.81
セータ 18.00

-318




日経平均急反発、終値1171円高の9447円 過去最大の上昇率

 14日の東京株式市場で日経平均株価は急反発した。大引けは3連休前の10日比1171円14銭(14.15%)高の9447円57銭。上昇率はバブル崩壊初期の1990年10月2日(13.24%)を上回り、過去最大を記録した。10日の7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議後に欧州各国が金融機関への公的資本注入など金融危機対策を打ち出したことを好感し、主力株中心に買い戻しが殺到した。米政府による追加対策への期待もあって、三菱UFJやみずほFG、ソニー、武田といった主力株が軒並み値幅制限の上限(ストップ高)まで買われた。東証株価指数(TOPIX)も急反発。

 日経平均が一時1000円あまり下落し、バブル経済崩壊後の安値(2003年4月28日の7607円)が視野に入った10日から地合いが一変。10日までの7日続落による下落幅(3091円)の約4割を戻した。株価指数先物にも買いが膨らみ、朝方は日経平均先物とTOPIX先物に2日連続でサーキット・ブレーカー(取引の一時停止措置)が発動された。〔NQN〕 (15:26)



NYダウ 8,579.19 -678.91
NASDAQ 1,645.12 -95.21

何が起こってもおかしくないと皆が思ってるとはいえこのNYの暴落。
それを受けての日本。今日はマイナーSQ。
なんと-1000円の8200円で寄り付き8190円をつけてCB。
昔はMM祭りの際によく見かけたがまさか先物で見ることになるとは・・・
その直後は先物の気配はS安7200円の板。
miniもOPも全部CB。

15分のインバーバルをおいて取引再開。
一気に崩れ安値7840円をつけて反発。
このあたりまでしか見れませんでした。歯痒い。

10時くらいまで戻して8450円。それからは比較的大人しい緩やかな動き。
14時にかけて上を目指すも超えられず8470円が限界。
一度押され再度トライするも8450円を抜けられず前場と合わせて3点。
そして一気に500円近く売り込まれる展開。
引け-1180円の8020円。おいおい。。。

現物は-881.06円の8276.43円。
2003年5月28日以来と5年4ヶ月振りの安値水準。
下落率は過去3番目の大きさ。
ちなみに03年4月に付けたバブル経済崩壊後の安値は7607円。

ノートレード。


さすがにドン底だろうとプットのポジを取るも、先物の9時直前の売り気配8400円前後から明らかにそれ以下に変化しているため約定してからすさまじい動き。その前に逃げ。
プットのIVは100を超えもうどうなってるんだか・・・
かと言って安易にボラドロップ狙いで売れるはずもない。
miniで細かく拾っていくつもり。

そしてSQ値はなんと・・・7992.60円!!
前日終値比-1164.89円。
P900を買って入れば5.5万円が100万!!
すげ~~・・・もう唖然としか表現しようがない。

そして昨日の寄りで全ポジ落としてなかったらと思うと・・・
11月限で利益が出るとはいえ、P102の8枚売りだけで-1800万になってる。。。
ホントに決済しておいて良かった。
プット側のSQ持越しはどんな状況であろうとやらないと心に決めました。
改めてすごいところで勝負してるのだなと認識。

11P725 L@295 L-C@370 +75
11P750 S@365 S-C@450 -85

12mini L@8330,8030

-10

デルタ 0.30
ガンマ 0.000
ベガ 0.00
セータ 0.00

-163


ESでさらに下げ・・・7810円。
IVアホほど上昇して新規ポジも含み損。

11C950 L@240
11C100 S@130*2

ES後
デルタ 0.19
ガンマ -0.013
ベガ -4.99
セータ 5.34

-275


   


NYダウ 9,258.10 -189.01
NASDAQ 1,740.33 -14.55

協調利下げも虚しくマイ転。
とことん逝くとこまで逝くんでしょうね。

225は久々に前日比プラスでスタート。
+110円で寄り付き、一度上昇。再度売られ、引けにかけて戻り。
後場GUスタートで高値9470円。
が、1時半頃にザクっ、14時頃にガクンっ!と下げ。
結局+110円の9200円で終了。

かつての暴落と明らかに違うところはリバウンドがないということ。
5営業日で2500円も下げて500円も戻してない・・・
ファンダメンタルやテクニカルが通用しない全く未知な相場展開です。

ノートレード。


宣言通り寄付で全ポジ決済。
でもいまいち利益取れてない。
成行だからか高値買戻しとかありまして。
でもザラ場見れないし、かといって明日のSQ持ち越しを狙うにはリスキー過ぎ。
P102を8枚売ってましたからね~。
さらに下に買いがあったとはいえ9000円割れでSQ迎えたらとんでもないことになってしまう。
ザックリ計算では先日の全ポジ決済時の-100万を埋め合わせた程度。

10C105 S-C@1*2 +14 10/8
10C127 S-C@1*2 +18 10/1
10P900 L-C@115*5 +475 9/30
10P100 L-C@940 +845 9/30


10P975 S-C@740*2 -1420 9/30
10P100 S-C@940 -900 9/30
10P105 L-C@1400 +1305 9/30

10P100 S-C@940*2 -1730 9/30
10P105 S-C@1400 -1250 9/30
10P110 L-C@1880 +1580 9/30

10P102 S-C@1160*3 -3165 9/30
11P102 L-C@1400*2 +2170 9/30

11P950 L-C@990*4 +3480 9/30
11P110 S-C@1950 -1505 9/30

10C122 S-C@1*3 +177 9/30
11C122 L-C@15 -235 9/30

10C115 S-C@1*2 +22 10/6
11C115 S-C@25 +135 10/6
11C120 S-C@20 +60 10/6
11P900 S-C@755 -615 10/6

10P100 L-C@940*5 +4425 10/6
10P102 S-C@1160*5 -5325 10/6

10C100 S-C@2*3 +1359 10/6
10C102 L-C@1*3 -917 10/6

10C122 S-C@1*2 +20 10/3
10P975 S-C@740*2 -1430 10/3

11P950 L-C@990*2 +1630 10/3
11P975 L-C@1100 +880 10/3

11P900 L-C@755*3 +1980 10/3
11P950 S-C@990*3 -2490 10/3

11P925 L-C@840*3 +2100 10/3
11P105 S-C@1590 -1165 10/3

11P900 S-C@755 -500 10/7
12P850 L-C@615*2 +760 10/7

12mini L-C@9175*3 -447

+788


12mini L@9325

ES後
デルタ 0.10
ガンマ 0.000
ベガ 0.00
セータ 0.00

-4


NYダウ 9,447.11 -508.39
NASDAQ 1,754.88 -108.08

まさかのNYの下げ。
さすがに反発するだろうと思ってた人多いでしょう。

そしてまた225は・・・歴史的暴落。
-460円の9750円で始まり、前場は小動き。
が、後場に安値を更新。そして13時過ぎから下落気味。
14時に戻しそうで頭を叩かれそこから一気に下げ。たった10分で300円近くの下げ。
引け-1120円の9090円。
-1120円て・・・

ESは300円近く上げて始まったがすぐに売られ最悪な雰囲気。
18時53分には8940円までつけた。

ノートレード。


寄付で11月限のバックスプレッドを軽く追加。
家を出て昼にチェックすると9700円台。
16時前に再度チェックすると・・・・!!??
9090って数字が見えましたよw

家に着いてすぐに監視。
SQ明後日なのにINしているプットが多数。
評価的にはすでに理論値での精算価格になってる。
肝心の損益は・・・含み益拡大。
ギリシャ文字を見るとデルタマイナスでガンマプラスになってた。
期先のバックスプレッドの買い玉がいい味を出してる。
バックスプレッド様々。

寄りで追加したポジションを決済。
その他は決済が難しい。先物が動く中上手く外せる自信がない。
ITMになって流動性がないし。
明日の寄り付きで全ポジ解消の予定。
miniだけは持っておくかも。
利確してこの値洗い。1~2月のロス取り戻せるか!?

11P825 L@190*3 L-C@470*3 +840
11P950 S@570 S-C@935 -365

10C105 S@8*2
12mini L@9190
+475

ES後
デルタ -0.52
ガンマ 0.087
ベガ 110.93
セータ 598.71

+1295


   


日経平均終値、952円安の9203円 下落率は過去3番目

 8日の東京株式市場で日経平均株価が急落し、終値は前日比952円58銭(9.38%)安の9203円32銭と、2003年6月以来5年4カ月ぶりの安値になった。下落率としては1987年10月のブラックマンデー(14.9%安)、1953年3月のスターリン暴落(10%安)に次ぐ過去3番目で、下落幅は過去18番目。前日の米国株安を受け、トヨタ自動車やソニーなど主力の国際優良株を中心に全面安の展開。米金融危機に対する政府の対応が不十分との見方や、実体経済への影響を悲観する見方が強まった。世界の株価連鎖安に歯止めがかからなくなってきた。

 東京証券取引所第1部の約96%の銘柄が値下がりし、日経平均株価採用の225銘柄のうち東京電力以外はすべて下落した。

 朝方から主力の国際優良企業株を中心に売りが先行、午後に入りアジア株が下げると軒並み下落幅が拡大した。今期の連結営業利益が前期比4 割減になりそうだと伝わったトヨタ自動車には売り注文が殺到。取引開始から20分間値の付かない状態が続き、11%以上の下落になった。 (16:41)


NYダウ 9,955.50 -369.88
NASDAQ 1,862.96 -84.43

10000ドルを割り込んでからの急落はすごいものがあった。
一時-800ドル。引けに買い戻されてもこの数字。

225は-400円の10050円でスタート。
安値9930円、そこから戻し高値10400円。
でも引けは-240円の10210円。
ESでは売り込まれ9990円。
リバウンドの弱さがいろんなことを物語っている。

ノートレード。


今日もザラ場見れないので発注をしておいた。
ようやくプットの下側が広がりそこを使ってSQ通過後のポジションを組み立て。
ディケイとIVの低下のおかげ?か、値洗いは大きく改善。
今週残りもザラ場見れないのでSQに持ち越すか悩む。

11P900 S@255
12P850 L@235*2

ES後
デルタ -0.37
ガンマ -0.234
ベガ 86.23
セータ 426.33

+764


NYダウ 10,325.38 -157.47
NASDAQ 1,947.39 -29.33

金融安定化法成立が可決するも、織り込み済みの出尽くしで下げ。
10800ドル近くから500ドルも下げての終了。
ま~ある程度予想していたとはいえヒドイもんだなと。

-200円の10760円で寄り付き、そのまま下げ。
後場寄りに反発しそうになるも売られ、さらに一気に100円下へ。
引け-510円の10450円。
ESでも下げ。ESで比較すれば-650円。
TOPIXは1000p割れ。3桁になった。

新興なんてS安祭り。ものすごい数のS安。
こんなになったのライブドア以来じゃないだろか?
それ以前は暴落の度に結構見かけたけど、いつからかスキャルパーが増えて見なくなった。
懐かしいね~。

ノートレード。


先週末の誤発注が良い方に転んだものの、ザラ場見れずで事前に注文。
寄り底を想定していたが全然w
見てたらもっといい場所でポジション取れたのに・・・残念。
とはいえ根洗いはそう悪くなく。

ESでポジション追加。
引けの値洗いは悪いが値段がいろいろ飛んでるから仕方ない。
理論的には一晩寝かせて+40万だから、さてSQまでディケイか下げ幅どっちが勝つか?
SQ10250円なら大勝利だけどそれまでに決済する予定。

10C115 S@12*2
11C115 S@160
11C120 S@80
11P900 S@140


10P100 L@55*5
10P102 S@95*5

10C100 S@455*3
10C102 L@305*2,310

ES後
デルタ 0.14
ガンマ -0.040
ベガ 54.47
セータ 414.04

+9


NYダウ 10,482.85 -348.22
NASDAQ 1,976.72 -92.68

今日はフルにザラ場見れたんですけど、昼から気分転換にお出かけしてきました。
ESは残り30分ほどの監視です。

NYの下げの割りには225は比較的強し。
少しずつ連動しなくなってるのかな~。それともSQ絡みか?
-80円の11070円で始まり、安値10950円、引け-190円の10960円。
とうとう11000円台を割り込んでコンニチワ10000円台。

ノートレード。


ESの引け間際にプット側のカレンダーを作ろうと思ったが、
10月限を指値成行で発注しておらずロングのみになってしまった・・・orz
せっかくディケイを取りにいこうと思ったのに・・・
週明け下に振れるのはいいけど大きく上には行かないで下さい。
できればトントンで寄り付いて下さい。
ま~ポジティブに、休み中のネガティブサプライズなんて怖くないってことで。

10C122 S@11*2
10P975 S@25*2

11P950 L@175*2
11P975 L@220


11P900 L@95*3
11P950 S@160*3

11P925 L@140*3
11P105 S@425

ES後
デルタ -0.49
ガンマ -0.038
ベガ 71.80
セータ 79.58

+129


ログインできなくて詳細は朝になってから。
+50円の11490円で始まりほぼ寄り天でダラダラと下げ。
-290円の11150円で終了。引け味は最悪だね。
家に帰って株価チェックしてびっくりした。何でこんなに弱いのか?と。
ESでは150円ほど戻し。

ノートレード。


利確注文は一つも入らず。

ES後
デルタ -0.28
ガンマ -0.030
ベガ 38.92
セータ 21.95

-13


NYダウ 10,850.66 +485.21
NASDAQ 2,082.33 +98.60

戻し過ぎだろ!
再可決の期待だとか。よ~わからん。
+190円の11510円で開始。
NY大きく上げたのにESからはほぼ変わらずの開始。
日銀短観が悪かったからこんなもんか。
その後比較的狭いレンジで推移。
引け+120円の11440円。

ノートレード。


寄付でプットを利確。
その後miniでデルタ調整。ESでコール側を調整。

10C127 S@10*2
10C130 S-C@5*3 +30
10P900 S-C@6*5 +95
10P950 S-C@13*6 +147
12mini L@11355,11450
+272

ES後
デルタ -0.33
ガンマ -0.071
ベガ 31.48
セータ 35.67

-77


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。