上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セレスポ(9625) sell 1 -1000
メイコー(6787) buy 5
新報国製鉄(5542) buy 2
T&Cホールディングス(3832) buy 3 sell 1 +5000
テレウェイヴ(2759) day 20 -16000
eBASE(3835) day 1 -600

手数料 -1600

1時半くらいからトレード@渋谷のネットカフェ。
先物が上に抜けそうだったのでテレウェイヴを買ったのだが甘かった。
売りがガンガン出てあれよあれよとS安。張り付く前に投げ。

その他拾って持ち越し。

-20000円。

オプションはこんな感じ。


スポンサーサイト
都合により全くトレードしていません。
前場終了後簡単にチェックして後場も大きな動きはないなと判断。

先ほど帰ってチェックしてみると・・・新興が大きく下げ。
あ~空売り入れたかったな。

オプションのみジワジワ含み益が増えている状態。

明日も午前中はトレード不可。
後場はネットカフェでやるかもしれません。


新報国製鉄(5542) sell 1 -1600
スパンクリートコーポレーション(5277) sell 5 -4500
テレウェイヴ(2759) day 20 +6000
ビットアイル(3811) sell 2 +2000
ハドソン(4822) day 5 +7500

手数料 -1300

1月も残り3日間で気合を入れようと思っていたのだが・・・
どうも手がけにくく様子見。カットと利確とデイを少々。
先物は17500円をつけて休憩。
さて今後どうなるんでしょ?

+8000円。


前田製作所(6281) sell 1 +38000
鈴木工務店(1995) sell 1 +2000
アビックス(7836) day 20 -7150
ジャパンシステム(9758) sell 2 -14000
スパンクリートコーポレーション(5277) buy 5
テレウェイヴ(2759) day 130 -12200
ビットアイル(3811) buy 2

手数料 -3000

出来高が減少傾向。いや新興に流れているだけか?
アビックスに大き目の買いを入れたものの伸びずカット。安値割り込ませてスンマセン。この板ではかなり買いにくい、売りにくい。

今日は基本的にポジション調整。
前場に全部投げようかとも思ったがやめた。

+4000円。
比較的大きく勝った後は大きく負けることが多いので、その辺りを考慮して売買控えめにしている。オプションは少しポジを増やした。
1月もあっという間に終わりですね。


NYが大きく下げた割には寄りは高かった。
ダウ、ナスのチャートが気になる。そろそろ・・・かな??
225が高値を取ってきたこのタイミングでNYが崩れると厳しい。

利確とカットをまじえ、3月限のオプションをショート。


ZOA(3375) sell 2 -4000
ラック(4359) day 5 0
前田製作所(6281) buy 1
鈴木工務店(1995) sell 1 +4000
ブイ・テクノロジー(7717) day 8 +12000
テレウェイヴ(2759) day 130 +21200

手数料 -2600

前場は休み。いつも通りに目が覚めたのだが何となくそのまま寝ることにした。
11時過ぎに起きてチェック。とうとうキタって感じ。
225が高値を取ってきてまた新たな動きになると思う。
今日のところは達成感ってとこでしょうか?長い陰線。感じは悪い。
このままザックリ割れて75MAくらいまで落ちたら面白いのだが。

1時ごろからテレウェイヴを回転。全然取れてね~や。Vテクもいまいち下げず。

+31000円。


セレスポ(9625) sell 1 -3000
田中亜鉛鍍金(5980) sell 1 +2000

手数料 -600

2銘柄を売っただけ。
10時くらいまでにらめっこしたものの少々疲れがたまっていて昼寝することに。
後場開始前のアラームも放置し気がついたら2時。
さすがにここからムリにトレードする必要もなく見てるだけ。
含み益が含み損に変わるものもありちょっと気をつける必要がある。

-2000円。
連勝中の一服。結構長く続いたんじゃないかな?


ZOA(3375) buy 2
セレスポ(9625) buy 6 sell 3 +5000
鈴木工務店(1995) sell 1 +3000
神田通信機(1992) day 6 +33000
新報国製鉄(5542) buy 14 sell 13 +65600
田中亜鉛鍍金(5980) sell 2 +69000
ジャパンシステム(9758) buy 2

手数料 -2600

後場、地合は微妙だがジワジワと戻す展開。
MM数銘柄をトレード。ま~よく取れた方だと思う。
ただ、ランキング上位を全部占めるほどの祭りではなかった。
あと1日くらい続けば嬉しい。

+173000円。


10時20分くらいに約定メール。
田中亜鉛が229、248で売れた。
すぐに準備してみるとプチ程度MMが噴いてるではないか!
昨日書いたようにこの辺りの読みが我ながらと。
ただ、感想は今ひとつ。もう少し盛り上がらないと・・・ね。
後場はトレードできるかわかりません。
明日本番を迎えて欲しい。。。


鈴木工務店(1995) buy 3
田中亜鉛鍍金 (5980) sell 1 +11000
新報国製鉄(5542) sell 1 +5200
プレステージ・インターナショナル(4290) buy 1 sell 2 0
ファンコミュニケーションズ(2461) day 3 +9000
アドバンスクリエイト(8798) day 10 +6800
ブイ・テクノロジー(7717) day 6 +48000

バリューコマース(2491) day 4 +16000
日本ロングライフ(4355) sell 4 +2000
ゼンケンオール(2446) buy 6 sell 7 +31000
テレウェイヴ(2759) day 65 +17400
ガンホー(3765) day 6 +14000
ハドソン(4822) short-cover 5 +15200
楽天(4755) day 100 short-cover 5 +14500
ハブ(3030) buy 1 sell 4 +18000

手数料 -6420

1時頃にマザーズ指数が分足MAを割り込むのを確認して、ファンコミ、Vテク、Vコマ、テレウェイヴを空売り。利確して戻りを再度売り。一度下げだすとなかなか止まらないのはさすが新興クオリティ。

明日はトレードできないかもしれないので持ち越しはやめ。現ポジはMM4銘柄の260万くらい。これなら放置しておいても問題ない。ただMM祭りになりそうな気がしないでもないので高めに指値を入れておこう。

信用の余力が500万くらいまで減った。売買代金5000万程度。
こんなに売買したのはいつ以来だろうか?ここ数ヶ月なかったように思う。

+202000円。
いざ計算すると予想外の利益。


相変わらずの強さ。
先物は140円もGUしてのスタート。
NYは大したことなかったのでこれはCMEの影響か?
値幅60円と完全に膠着状態。

楽天、ハドソンの空売りはビンゴ。ただあまり下げないので適当に利確。
ゼンケンオールにガンホーを数回転。
地合のおかげでコツコツ利益が出ている。
ただ新興の反転にだけは注意したい。

IXIにIRIは悲惨過ぎ。


新報国製鉄(5542) buy 1 sell 7 +19800
プレステージ・インターナショナル(4290) buy 1
アスキーソリューションズ(3801) day 3 0
T&Cホールディングス(3832) day 3 +1000
日本ロングライフ(4355) buy 4
ハドソン(4822) short 5
eBASE(3835) day 2 +4000
楽天(4755) day 30 short 5 +3000
ハブ(3030) buy 3

手数料 -3000

新興の爆発力に唖然。確か2005年末もこんな感じだったか・・・
それにしても全く乗れていないのが恥ずかし過ぎる。
200万くらいは取れているところが20万くらいでしょうか?
一体何をやってんだか・・・と考えていても仕方がないので天井を見極めたいと思う。

大きくショートを持ち越そうとも考えたのだが新興だからねぇ。
イケイケになったらどこまで上げるかわからない。それはあり得ないでしょ!ってこともあり得るのがマーケットという世界。
株価のみが真実を語る。。。

楽天とハドソンのみ空売り。
まだ大きく上げてないものをちょこっと買い。

+25000円。
マザーズは1260が節目。
225が去年の高値を超えて来ると全体にもいい影響を及ぼすだろうが。。。


新報国製鉄(5542) buy 5
アスキーソリューションズ(3801) sell 1 +8000
ネットエイジグループ(2497) day 7 +7000
ブイ・テクノロジー(7717) day 10 +35000
ゼンケンオール(2446) sell 1 +2000
ラクーン(3031) day 1 -2000

手数料 -3000

1時過ぎに利上げ見送りと速報が流れ、先物が下に振れたがやがて戻した。
実はこの下げた時プットを買い!!・・・カットカットあわゎ orz

Vテクとエイジを2回転ずつ。エイジは怖ぇ~!
ラクーンは後場寄りで買ったもののすぐに投げ。気がついたらS高。orz
25MAを抜けてきた新報国製鉄を引け直前に買い。

出来高は23億株。最近は20億株超えがボチボチ。
やはり今年に入ってから明らかにマーケットに変化が起きている。

+47000円。
含み損がトントンくらいにまで回復。


75MAを一気に超えてきた。
完全に予想外で取り残されてしまった。
あ~何か買わなければ・・・と思ってもそう簡単に買えるわけなくorz
すぐ買えるのなら数日前に買ってるわけで・・・

先物は前引けにかけて下げ。
やはり金利の動向を気にしているよう。
織り込んでいると思うのだがそれは真実はマーケットの動き次第。


セイクレスト(8900) sell 10 +400
アスキーソリューションズ(3801) buy 2 sell 1 +2000
T&Cホールディングス(3832) day 3 +8000
ゼンケンオール(2446) buy 1 sell 3 -6000
テレウェイヴ(2759) day 50 -4900
eBASE(3835) day 3 +8000

手数料 -2000

正月の寝過ぎが未だに続いているのか10時を回ると無性に眠くなる。
1時前に起きたら225何があったんですか?爆上げ!
最近出来高もこなしておりいい感じ。

新興も1年経ってようやく底を打ったのか、マザーズが25MA、ヘラは75MA超え。
MAのサポートが効いているのを確認したらスウィングで回したいところ。

俺株の上げはいまいち。ジワジワ来るのを待ってみよう。
ゼンケンオールのシコリを適度に解消。

+6000円。
それにしても2007年に入ってから非常に固いトレードをしている。
もう少しリスクを取りに行った方がいいな。


東テク(9960) buy 1
メイコー(6787) sell 3 -3000
セイクレスト(8900) buy 15 sell 5 +500
共信テクノソニック(7574) buy 5
大崎エンジニアリング(6259) day 2 +2000
ハドソン(4822) day 5 short-cover 5 0
eBASE(3835) day 3 +20000

手数料 -2600

昨日機種変更して、ザラ場にいろいろとマニュアル読んだり設定などをしておりました。
ふと気がつけば新興の指数がキレイに上げ。全く気づかなかった。

セイクレストの社員がインサイダーで強制捜査。
さすがMMクオリティで一気に下げ。10枚持ち越し。
日足チャートと出来高を見る限りね・・・

新興をいっぱい買って持ち越そうかとも思ったが冷静に考えて止め。
225もちょっと上値が重そうだし。
珍しくMMを拾ってみた。

+18000円。
シコリがほぐれてはまたシコってしまう。
このPFはあまりいい状態じゃない。


メイコー(6787) buy 9 sell 6 +34000
ミクロン精密(6159) sell 3 +72000
デジタルスケープ(2430) day 3 -27000
ゼンケンオール(2446) buy 12 sell 8 +24000
大阪証券金融(8512) day 10 -5500
ハドソン(4822) short 5

手数料 -2000

後場も動きはいまいち。手を出しにくい地合。
後場寄りでゼンケンオールを再度買ったら下げ。シコり中。orz
引け前にメイコーを2回転。面白いくらいに指値が入った。
ハドソンを空売り。取り組みはいかがでしょ?

+96000


GUで始まりそのまま上げ。途中からヨコヨコ。
ミクロンは予想通りの決算。株価の反応はいまいち。ホールド3枚利確。
デジタルスケープでやられて、ゼンケンオールで取り返した。
ヘラのこの手の銘柄をいじったのは久々。

クソ銘柄T&Cの影響か?IPOは弱い。
上場して1ヶ月もしないうちに下方修正ってナメとる。
上場廃止の基準を作れと。


メイコー(6787) day 10 +34000
ミクロン精密(6159) buy 1
テレウェイヴ(2759) day 20 +600
ファーストリテイリング(9983) day 6 -6000

手数料 -2000

メイコー、もう少し上手く売買できないものか。。。
テレウェイヴは気がついたらS安。トレード自体は62000円くらいだったけど、今日は珍しく買いで入ってたのでゾクっとした。こえ~~な・・・って。
ユニクロすげー売られてる。何でここまで売られるのかわからない。

+27000円。
2ch閉鎖の可能性!買い煽り、売り煽りはともかく、経済指標がすぐに書き込まれるし、雰囲気から暴落の可能性も読み取れる。結構役に立つものなんだがさてどうなることやら・・・


SQ値は17000円割れと残念な結果。
NYが上げて先物の気配を見て、

“SQ値が17100円でも30万。買値を引いても28万。”

とテンション上がりっぱなしだったがう~ん残念。

先物主導で上げ。+300円て・・・まるで新興のような指数だなw
ファーストリテイリングを数回転。ちょい負け。

最近現物株よりもオプションの方が楽しくて×2。
特定口座作ってさらに税率10%になってほしい。。。


Eストアー(4304) day 3 -3000
SUMCO(3436) sell 1 +16000
楽天(4755) day 100 -5000

手数料 -2000

寄付後グイっと上げて、分足2点つけて急落。
再びグイっと上げて、モミモミ。
後場GDスタートでモミモミを経て一気に下げ。休憩、下げ。

す~ごい動きだこと。
マイナーSQ前ってこんなに動いたっけ?

+6000円。
C170を6円で3枚買い。
買い戻しが意外と弱かったがインする可能性も十分ある。
ちょっぴり楽しみ。宝くじよりは効率がいいはず。


ケアサービス (2425) day 3 +6000
任天堂(7974) day 4 +22000
SUMCO(3436) buy 1

手数料 -2000

先物は25MAにタッチして反発。チャートと言う名の芸術。
大引けにかけて大きく戻すと思っていたのだがこれまた予想外。
もう少し下ヒゲが長ければまた印象が違うのだが、どちらかと言うと下くさい。

任天堂を売りと買いとの2回転。この銘柄も動きが荒い荒い。

+26000円。
オプションのポジをもっと上手く外せていればかなり大きな利益。
両建ては本当に難しい。


今回はマイナーSQ。それなのにこんな動き。
前からそうだっけ??

350円下げて、昨日300円戻して、そして今日250円下げる。
もう見送りしかできません。

下げの初めで徐々にオプションを決済。
残りはOTMで終わるものばかり。


追加。
17000円割れてストップロスでまくり。すげ~~動き!!


ミクロン精密(6159) buy 1
日興コーディアルグループ(8603) short-cover 1 -9500

手数料 -1000

なんでしょ?この動き。もうわけわかめ。
昼寝して起きたら1時半。その後も特に動かず。
寄付でオプションを大きく返済。

-10000円。


T&Cホールディングス(3832) day 1 +1000
日興コーディアルグループ(8603) short-cover 1 -26000

手数料 -1600

一時300円を超す下げ。17000円はさすがに割り込まなかった。
後場はこれといった動きもなくヨコヨコ。
引け前に買い戻しらしき動き。

-29000円。
急騰、急落時のオプションのポジ調整がムズイ。
何かいい手はないものか・・・


ふと気がついたら先物にザックリと陰線。
SQが近いので現物よりもオプションのポジ調整を優先。
デルタをフラットに持っていってもその後一気に下げてしまう。

一方、新興は225の下げ幅を考慮すればそれほど下げていない。
225は10月末と同じようなチャート。
さて後場は・・・


日興コーディアルグループ(8603) short-cover 3 +36000

手数料 -1000

3日の夜からお泊まりで遊びに出かけていたためザラ場は見れず。
初トレードは指値のショートカバーのみ。

深夜2時頃に携帯でNYをチェックするとアホほど上げていたので憂鬱だったものの5時頃に再チェックしたらそこから大きく下げていた。
29日の引け1365で空売っていた日興コーディアルを1351、1342、1332での返済指値。見事に入りプラスで終了。1332なんてドンピシャ!

+35000円。
これから今日のマーケットのチェック。


年初残高 977万
年末残高 1677万

支払済税  77.8万
利益    778万

--- その他口座 ---
大和  1万
松井  12万


計 791万


メイン口座損益

2006/01 2,327,013
2006/02 207,956
2006/03 1,082,671
2006/04 163,796
2006/05 1,570,645
2006/06 568,969
2006/07 179,075
2006/08 192,813
2006/09 -407,495
2006/10 523,107
2006/11 431,553
2006/12 160,695

年間累計 7,000,798


明けましておめでとうございます。
ショボトレーダーですが今年もよろしくお願いいたします。

2006年。
目標の+3000万には程遠い結果となった。LDショックに始まりいろんな事件が起き、まっそんなことを考慮すると上出来かなとも思う。

オプションをやり始めたのが6月。この時は買いから入っていてことごとくやられ、あっという間に20万の損失。しばらく離れていたが10月くらいに今度は売りから入る。売りは確かに勝率が良く、何故もっと早くからやっておかなかったのかと。ただ、一瞬の油断ですぐに逝けるからリスク管理が現物株以上に重要。

今年は現物株とは別にオプションでも積極的に取っていきたいと思う。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。