上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2chに取り上げられたBlogの中には悲惨なものもある。
今年の利益どころか去年の利益もかなり削っているようだ。
毎日チェックしているBlogにはそこまで酷い状況の方がいらっしゃらないので、正直今回の下げでやられている人が多数という実感があまりなかった。
改めて株の怖さを思い知る・・・

5月23日の記事に書いた知り合いの話。
30歳くらい上の人でバブルも経験されている。知り合いの営業マンから“そろそろ危険”と言われて株を止めたようだ。バブル崩壊による株価下落からは逃れたものの、その下がり方には恐怖を覚えたとか。。。

そして時は流れ・・・俺が株をやってることを知り2年位前から再開。
必ず四季報はチェックし、下げたところを買うってスタンス。長くて3ヶ月くらいのホールド。去年も下げたらナンピンで乗り越え2000万くらいの利益。

俺にも“下がったらナンピンしたらいいんだよ”と。

でも今年に入りパフォーマンスは急激に悪化。LDショックでは下で拾って利益を上げたものの、その後2月の下げではポジションを抱えすぎて1000万の含み損。4月にかけて戻したので何とか逃げることができたようだが続けて今度はその記事のMKCM。

それ以外にも玉を抱えてるようで含み損が-800万で、余力が500万くらいとのこと。今年に入って追証回避で一部カットもあったようで年初の資産に戻すには1000万取り返す必要があるらしい。さすがにまだ買おうとは思っていないようでw、対処方法を考えているとか。

歳の差があるため、

“ナンピンはダメっすよ。トレンド変わったら終わりますよ”

とは言えなかった。武勇伝を聞く度に思っていたが言えなかった。
今回の下げから学び取ってくれればいいのだが・・・


スポンサーサイト
ATL(4663) sell 1 -6733
田中亜鉛鍍金(5980) sell 1 -3000
セイクレスト(8900) day 1 -13025
バーテックス リンク(9816) day 8 +8000
翻訳センター(2483) day 6 +11000
アンドール(4640) day 1 -5000
ゼンテック(4296) day 5 -1250
オプト(2389) day 12 +19617

予想通り2時を回ってから先物が安値を更新。しかし、ドッカーンと下げるわけでもなかった。2月20日の安値を試すと思っていたのだが・・・

オプトに売りから入って数回売買。結局555くらいの玉を放置しておいた方が儲かった。

+10000円。
含み損は拡大中。
全面安。最近、頻繁に聞く単語。あまり聞きたくないな。
間近IPOを中心にストップ安の銘柄も結構ある。連休明け1発目のIPOも5分も経たないうちにストップ安。指数も順調に安値を更新。
皆さん無事でつか??


昨日の225はボックスで推移。底堅いと見て買い漁った人って多いのだろうか?それとも最近裏切られてばっかりだから見送りの人が多いのか?

ダウは184.18ドル、ナスは45.63ポイント安。
しかもほぼ寄り天で安値引け。ヒゲもなし。ま~悲惨なチャート。

先物は290円安でスタート。5月24日の安値を割り込み、さらに15500を割り込んだ時には背筋がゾクっとした。何とか戻したものの15600円を抜けずに引けにかけて売り優勢。後場割れそうな予感がする・・・

翻訳を少々売買。分足MAを抜けず10時以降に下げ。その他間近IPOも同じく下げ。S安をつけた銘柄もチラホラ。もう終わってるね。ストップ安祭りが2日ほど続いてようやく反発ってのが理想だと思うのだが・・・1月、2月にもそんなことがあったし。

先日よりそろそろ買い時だなと思っているのが・・・なかなか買えない。2chとか見てるとまだまだ余力たっぷりで余裕っぽい感じもしてまだ下がるかなとも。
実際、俺自身が超余裕。含み損は中盤頃に全部カット。それ以降、大きく負けなければいいやと思っていてポジションはかなり絞っている。勝つに越したことはないがムリに勝ちに行く必要も感じない。資金さえあればチャンスの時に参加できるのだから。


ATL(4663) buy 1
新報国製鉄 (5542) day 1 -200
田中亜鉛鍍金(5980) buy 1
セイクレスト(8900) buy 1
サイバー・コミュニケーションズ(4788) short-cover 2 +7963
ジェイテック(2479) day 10 -6625
翻訳センター(2483) day 15 -2375
ゼンテック(4296) day 2 +4966
オプト(2389) day 3 short-cover 2 +33885
ハブ(3030) day 10 +17000
C4T(2355) short-cover 2 +7974

後場は先物の動きを見ながらハブ、ジェイテック、翻訳を売買。
ATLとセイクレストを買い。田中亜鉛も引けで買い。

先物は昨日の寄付高値から引いたトレンドラインと15820円で囲まれた三角保ち合い。2時半過ぎに上に抜け、それに合わせてIPOをはじめいろんな銘柄に買いが入る。投信の買いも入ってたよう。多少押して現物は終了。

まさかとは思っていたがそのまさかだった。先物に売り。引けは15840円。安値を割り込むんじゃね?と思っていたがさすがにそこまでにはならなかったものの引け味はヤな感じ。ヘラクレスのIPOにはヘラタイムに入って売りが出て分足でザックリと陰線。

+63000円。
空売り持ち越し分の利益かな?とりあえず連敗が止まったのでOKとしよう。昨日に比べると地合は良かったがそれでもストレスのたまるマーケット。チャートではまだ下げ止まった感じがしないし、今晩のNY次第か?

明日で5月も終わり。勝利で終わりたいな。


先物はGUで始まった。ちょっと予想外。
空売りした銘柄は寄り成りで買い戻し。しばらく様子を見て、オプト、ゼンテックに売りから入る。IPOが上げてるようでハブ、ジェイテック、翻訳を売買。ん~どれもダメだ。ヘタクソ過ぎ。
先物は↑か↓どっちに抜けるんだろ?

昨日とは少々雰囲気が違い、ふとした瞬間に上に大きく動きそうだ。


2点ほど。
1つは「あいのり」これは予想外。

もう1つは「きょうの出来事」

「ネット株で130億稼ぐ男ピンチ?最新事情…」
と書いてあるのでもう場中から大盛り上がり。
あいのりをリアルで見てこっちは録画をセット。

最初に村上の話が出てきたので、“まさか村上のことか?”と。
結局、途中で特集は後日と案内。

2chをチェックすると・・・もうお祭り状態。
ある意味今日の16000円を割り込んだ時よりも賑やか。皆アホすw
風説の流布だとか、粉飾だとか、明日ストップ安だとか。。。

記念にログを続きに。


ATL(4663) sell 1 -12000
田中亜鉛鍍金(5980) sell 1 -6000
アイサンテクノロジー(4667) day 5 +3400
日本フォームサービス(7869) buy 2 sell 1 -17035
サイバー・コミュニケーションズ(4788) short 2
フォーバルクリエーティブ(2724) day 3 -10000
エムティジェネックス(9820) day 8 -8625

イーネット・ジャパン(3334) buy 2 sell 4 -31000
翻訳センター(2483) day 2 -7625
ゼンテック(4296) day 18 -31485
クオール(3034) day 2 -6625
ドーン(2303) sell 1 +2982
オプト(2389) short 2
ぱど(4833) sell 1 +12000
C4T(2355) short 2

NY高かったのに新興・・・反応なし。
しばらく様子を見て、先物も上値が重そうだったのでイーネット、ATL、田中亜鉛をハイハイとクリック×2でカット。ぱどは利確。

ゼンテックは前場に空売りなんてしてたのに、先物が割れての急落は見逃してやんの。俺アホ過ぎ。気がついたら中途半端な水準だったので戻りを売ってみたり、投げを買ってみたり。ほとんどカットじゃね??

つーか頼むからゼンテックなんかで1、2ティック抜きなんてやめてくれ。5~10ティックくらい抜こうとしろと。あ~ウゼースキャルパー。
とは言いつつも、そんな奴らに負けてるんだからしゃーねーか。

今晩のNYは休みなので明日も今日の地合を引き継ぐと思い、オプト、C4T、CCIを空売り。これでGUだったら泣くぞ!

-112000円。
16000円付近で粘っていたものの2時過ぎに割り込んで急落。ヘラタイムに買戻しが入ると思っていたが、そんなに目立ったものはなく結局安値引け。チャートにはザックリと長めの陰線が・・・

新興も終わってる。指数のチャートは先日の安値を割り込み、下値はJQが101付近、ヘラは2350くらい、マザーズは・・・下値のメドがわかんねぇ。後で調べてみよ。


寄り付き後、新興の指数が一気に垂れてきて、さらに先物も16000円を割り込んだので、

“こりゃ新興大暴落きゃ??”

なんてワクワクしてたもののリバウンドの動き。
しかし、後場はどうなるかわからない。下に向いてそうな気はするが・・・。先物が16000円付近で必死なのでこれがどちらに転がるかで決まりそうだ。

投げたり、空売り入れたりいろいろしたけど何一つダメ。
ほんとしばらく動かないほうがいいかも。でもやっちまう。売買なしで1日を終えるなんて・・・うぅ、中毒だからな。


土曜の昼頃からAdSenseが拒否られてる。
他のBlogでは問題なくFC2のみ。ドメイン丸ごとフィルタされてるよう。
上方の空白が目立つのでその場所のみとりあえず消した。
FC2側もGoogleに連絡を取ってるようだがど~なることやら。
なければないでい~んだけど。


田中亜鉛鍍金(5980) buy 1
イーネット・ジャパン(3334) buy 2
翻訳センター (2483) day 7 -4250
クオール(3034) day 1 -3625
ドーン(2303) buy 1 sell 4 +2375
任天堂(7974) day 3 -9058
ぱど(4833) buy 1

う~ん・・・難しい。
逆張りでは中途半端な水準での買いはダメだな。
拾ったら大抵8~10ティックほど上に売りを出すのだが、いつからかスキャルパーばっかだから大口の買いが入らない限りは届かないんだな。スキャルパーうぜーー!持ち越さないから退場もしないし。まるでゴキブリ並み。。。

気がつけば3連敗。売買は控えめに、そしてカットもしっかりしているので連敗しても全く痛い額ではないが、精神的ダメージが多少残る。もちろんこんな地合では勝つのが難しいのでそうヘコむ必要もないのだが・・・。全然ヘコんでもないのだが・・・。どっちやねんっ!!

任天堂はアービトラージやってたらやられた。うぅ難しい・・・

-15000円。
NY高からGUで始まった。新興はその後ジリ安。1時過ぎに反転したがMAで跳ね返されて今日の安値を割っていたら軽い暴落になっていただろう。マザーズとヘラ合わせて値上がり10銘柄程度って感じの。

先物は16000円にタッチしたものの超えることはできなかった。とりあえずは16270円、そして75MAって感じだな。ボチボチ戻り売りが出てくる頃だろう。


地合もいまいちだな。
225はモミモミだし、新興は逝ってる。

どうも寒くて、今年の天気はどうなってるんだと。
あまりにもヒマなんで10時過ぎから寝た。
アラームが鳴らずに焦ったけど何とか間にあった。

久々にNYが大きく上げた結果がコレ。
また長い陰線を引きそうだな。


ATL(4663) buy 2 sell 1 +2000
マークテック(4954) sell 1 -6269
日本出版貿易(8072) sell 4 +35375
田中亜鉛鍍金(5980) buy 2 sell 4 +34000
メディカルシステムネットワーク(4350) sell 3 -3073
フォーバルクリエーティブ(2724) buy 3 sell 5 -12693
イーネット・ジャパン(3334) sell 2 -6088
日本ファーネス工業(6494) day 18 -3225
イーウェーヴ(3732) day 8 -625
ゼンテック(4296) buy 9 sell 11 -53168
ラ・パルレ(4357) day 2 -2000
ベクター(2656) sell 5 +1375
ドーン(2303) buy 2
オプト(2389) buy 4 sell 6 -2072

マークテックはまとまった売りが出たのでカット。板が開いてるから怖いの。でも確実に1580で拾ってる奴がいるんだな~。

他はてきと~に売買。

-16000円。
先物、新興ともにジリ下げのモミモミ。
ほんとコメントのしようがない。


何この乱高下?方向感全くなし。
皆先物を見ているようで、先物の動きに合わせて買いと売りがわっさわっさと。主力どころはどうしてもそういう動きになるようだ。

GDから始まって上に行くと思ったが下げ。
寄り付きで数銘柄投げ。5分位して残りを投げ。結果寄り付き直後の安値付近で投げてしもた。その後多少のリバウンドがあり、買値を超えて行った銘柄がチラホラ。

先物の動きに合わせてゼンテックやオプトに空売りで挑むもいまいち。手数料の方がでかいんじゃね?

IPO当たった~!!って言うてたら上場止めましただって。
もう最低だな。倍にはなるだろうから何か買おうと思っていたのに。


マークテック(4954) day 1 +30832
日本出版貿易(8072) buy 4
田中亜鉛鍍金(5980) buy 5 sell 3 -19000
メディカルシステムネットワーク(4350) buy 3
フォーバルクリエーティブ(2724) buy 5 sell 3 -24000
イーネット・ジャパン(3334) buy 5 sell 3 -14000
ゼンテック(4296) buy 21 sell 19 -29497
ベクター(2656) buy 5
クオール(3034) day 1 +10000
ドーン(2303) buy 5 sell 6 -8144
オプト(2389) buy 2
ハブ(3030) day 2 -6000

いい感じで前場を終えたのに先物の気配は・・・GD。おいおい空気読めって。ひょっとしたら見せだろ!と思っていたがガチ。反発も及ばずジリジリと下げ。そして昨日の安値を割り込んだ。

もうダメぽ・・・

2chでも悲鳴が響き渡っていた。

しかし、安値をつけてからは売り込む気配がない。そして2時40分頃、マケスピで先物の気配を見ていたらフリーズ。板、歩み値、チャートは固まったまま出来高だけがグングン増えていく。この5分間の出来高は8700枚!寄り付きを除いてここ最近ではダントツ!

今すぐにでも買いを入れたいのにCPU100%で反応なし。
ようやく落ち着いてすぐにゼンテックを買い。しかし先物の勢いの割には売りがわんさか出てくる。適当に利確して、それからは持ち越しようの銘柄を探してた。

ゼンテック、クリエーティブ、ENJ、ベクター、オプト、出版貿易、メディカルシステムなどを買い。今日の動きは最近のそれとは全く違うものの、裏切りが出る可能性もありポジションは900万程度。

-60000円。
前場に数銘柄の高値をキャッチして、後場の安値更新あたりで投げたのがでかい。ゼンテックに空売りで参加したものの、先物が意外と強く久々に踏んだ。

今晩のNYが上げなくてトントンくらいで終わっても明日は強く推移しそうだ。最悪なシナリオはNYの大幅安と新たな悪材料。今日拾った人はた~くさんいるからな~。

それにしてもこんな相場が毎日続くようじゃ体がもたん。もう少し精神的に優しい動きをして欲しいもんだ。誰もが思ってるだろう・・・


昨晩NYが高く始まって、3時に寝る頃も堅調に推移。

おっ!ようやく下げ止まりか!

起きてPCを起動。

( ゚д゚)ポカーン …

NYがマイ転して、CMEも一気に下げ。でも大幅買い越し。意外・・・

始まってからは相変わらずのモミモミ。ドーンやENJ、フォーバルクリエの高値を掴んじまってブン投げやら逃げ遅れやら。クオールは1ティック。
引け前に先物が今日の高値を更新。昨日の高値から始まる三角保ち合い上離れ。気づくのが遅れてゼンテックとハブしか買えなかった。クオールは指値負け。

ちょっと雰囲気は良くなった気もするが後場どうなるのか・・・


マークテック(4954) buy 1
日本出版貿易(8072) day 2 +19000
田中亜鉛鍍金(5980) day 1 -4000
フォーバルクリエーティブ(2724) day 6 -1625
イーネット・ジャパン(3334) day 6 +9105
ビーマップ(4316) day 3 -5000
ゼンテック(4296) day 14 short-cover 1 +22644
ベクター(2656) day 6 -6625
ドーン(2303) buy 2
ハブ(3030) day 2 -4000
C4T(2355) short-cover 2 +7970

後場はGUで始まったものの前場の高値を抜けなくて売り優勢。再度反発して、“おっ今度こそか?!”と思い、数銘柄拾ったもののやっぱりダメぽでカット。

2時過ぎからゼンテックが加速度をつけて売られた。リバウンドを少々取って、ヘラタイムにS安をつけた。ここでもリバ狙いを考えたがヘタしたら張り付きの刑にされるかもしれないので見送り。

結果的にゼンテックは売りっぱなしでOKだったが、ま~これは仕方ないところ。仮に寄り付きで返済していなくても寄り値を超えたらカットしてるだろうし。

1601円で出していたマークテックが約定。
昨日、今日と1650円に買いを出していた人は何?投資信託か?
個人だったらこの銘柄の出来高を考慮すると結構シコっちゃってるよ。

+37000円。
先物も大引けにかけて売られ安値引け。引け成りで15000円なんて期待していたのだがさすがにそこまではありえないか。大引けにかけての売りは手仕舞いと機関のヘッジ売りだろうな。これまた一層酷いチャートになって・・・

新興は先日の安値をキープできるかがポイント。先物がマイナス圏の状態で安値を割り込んだらかなり投げが出る予感。

知り合いの人がMKCMを100万台からナンピンしてるのだが無事なんだろうか?明日安値更新しそうだし。“下がったら買い増ししたらいーんだよ”って言うくらいだからねぇ。去年の利益ぶっ飛ばしてるかもな。自己責任×2。


NYが結構戻して終わったもののGDは予想通り。
15560円まで下げて多少反発したものの再びジリ下げ。最近、後場開始のGUでMAを抜けてくることが多いのだが今日はどうなるのか?

インドに続き、ロシアでも売買停止になったようね。
客観的に見てど~なんだろ?日本にも波及することはあるのか?
何かもう一つドカ~ン!なことが起こりそうな気がする。

ショート持ち越しは寄りで返済。
その後軽く売買。基本は様子見。


ナ・デックス(7435) day 1 -6109
マークテック(4954) sell 3 +63000
セイクレスト(8900) sell 2 -13000
モンテカルロ(7569) day 3 +10000
メディカルシステムネットワーク(4350) sell 2 +13950
フォーバルクリエーティブ(2724) buy 4 sell 5 +10970
アスキーソリューションズ(3801) day 5 -1000
イーネット・ジャパン(3334) day 1 +1000
ゼンテック(4296) short 1
ドーン(2303) buy 1 sell 3 +20928
ハブ(3030) day 7 -2000
USEN(4842) day 50 +7500
C4T(2355) short 2

前場の安値を割り込んだ時点でマークテックを全部利確。買い板が減らないところを見ると誰かが結構な買いを入れてるな。何かあんのきゃ?

アスキーは寄り付き後しばらく様子を見てカット。
引け成りでC4Tを空売り。ゼンテックも1枚空売り。

+105000円。

“なんじゃこりゃ~~!!”

と叫んでた。15910円を割り込んだ時にはもう笑うしかなかった。2chでは悲鳴が飛び交い、軽いお祭り状態だった。225と比較して新興はプラス圏で頑張っていたもののついにマイ転。

225のチャートがヤヴァイ。軽くヤヴァイどころではない。
今晩のNYが上げても、また寄り天になりそうだ。


たった1日で終わるもんだっけ?せめて25MAくらいまでは戻してたよね?

セイクレスト1枚残して全部売り。
空売りしようと思ったけど・・・やはりそんな水準じゃないし。
このまま引けて今晩のNYが逝ったらどうなるんだろ?
まっ買戻しでそこそこ戻しそうだが。

冗談抜きで5月はもう見送りでもいいかなと思ってきた。


窓を開けてスタート。
新興がジリジリと上げ、先物はモミモミ。でもその引け方はないだろw

持ち越したものを適当に処分。売って買い戻して売ったりも。
かなり遅れて翻訳の上げに気がつき、なんかストップ高まで行きそうな勢いだったので、ハブ、アスキーを買い。ハブはカットもありの売り切り。アスキーは3枚ほど後場へ。

後場も強いようなら大引けにかけて拾っていきたいがどーなるでしょ?




2日分じゃなくて5日分の分足で大きくチャートを見ると確かに底入れの可能性がある。225は微妙な感じもするが新興はキレイなダブルボトムだ。比較的ヘラクレスが少々弱いか。底を打って再度高値追い!とまでは現段階では言えないが、25MA付近までの戻りはありそうだ。ただ、NYの戻りが弱いのが気にかかる・・・。

これだけ下げて信用残が増えてるってことは当たり前だがそれだけ買っているってこと。余力があるってこと。つまり、余裕を持って信用取引をしている、ロスカットをしっかりやっている、そして全く持ち越さない、というような人がたくさんいるってこと。

知らず知らずの内にヘタクソな人はすでに退場してしまっているのかもしれないな。でもこの仮需がレジスタンスやMA付近で大きな重石になるのは間違いない。


新報国製鉄(5542) day 4 -27200
マークテック(4954) buy 4 sell 1 -12000
セイクレスト(8900) buy 2 sell 1 -8000
アイサンテクノロジー(4667) day 10 -3200
メディカルシステムネットワーク(4350) buy 1
フォーバルクリエーティブ(2724) buy 1
イーネット・ジャパン(3334) buy 8 sell 10 +15000
デジタルスケープ(2430) day 1 +3983
ネットビレッジ(2323) day 2 +8000
翻訳センター(2483) day 2 -11000
イーウェーヴ(3732) day 8 0
ベクター(2656) sell 1 0
ドーン(2303) buy 15 sell 14 +19000

後場、先物はGUでのスタート。前場の高値を抜けたあたりでボチボチ動き始める。珍しく翻訳を706で買ったものの弱い。先物に勢いがあったのでブン投げは出ないものの上を買ってこない。しばらくして700付近でカット。

その他、てきと~に売買。ヘラタイムに数銘柄買い。

2時の開示をチェックしてたら監視していたマークテックを発見。中間上方修正。よしっ!買い!・・・指値ミスってるし。1650なんてところを指してしまった。板注文もある意味考え物だな。しかも4枚も買ってしまったので現物の余力が500万ほどになってしもた。月曜以降の回転に影響があるので1枚カット。

-15000円。
オレが弱気って書いたらすぐに上げるのねw
後場は久しぶりに雰囲気が良かった。これで今晩のNYが安かったら・・・ため息しか出ないな。


朝起きて、NYの安値引けとも言える下げにはたまげたよ。。。最後3時くらいに確認した時は相変わらずのモミモミでそのまま引けると思っていた。ダウはともかくナスダックの方が危険。年初の安値を割り込んでいるし、サポートらしきものがしばらくない。

でもその割には強く始まった印象。GDPも少々影響しているようだが。とは言いつつも、寄り付いてからはジワジワと下げ。新興もどっちに動いていいやらフラフラ。先物も15920まで下げ、そこから少し戻して前場を終えた。

底を確認したとも考えられるがまだ油断は出来ない水準で、三角保ち合いをどちらに抜けるかを見てからでも間に合う。買うなら昨日の高値を抜けてからでもいいと思う。

2chなどでも、

底を打った

とか、

毎日が底打ち

とか書き込みもあるが、底なんてものをアッサリと割り込むのがこのマーケットの世界。それはないやろっ!って思うことが起こるのがこの世界。

ちなみに最近の記事を見てもらえばわかるとは思いますが、どちらかと言うと“弱気”です。まだまだ悲観が足りないと思うし、中途半端なリバウンドのせいで相変わらず信用残が増えてる。何よりも今回の下げに違和感を感じる。上手く言えないけどいつもと違うのは確かだと。いつも通りならNYが下げようが今日はもっと反発してるよ。

人それぞれ見方が違うわけで、ご自分の考えでトレードして下さいね。いつもご覧頂いている方には、オレの読みはどちらかというと逆に動くってのは織り込み済みだと思いますし・・・orz

このしんどい地合はいつまで続くんでしょ??


ドーンに飛び乗って、昨日拾った銘柄を適当に売り。新報国製鉄で高いところを掴んでブン投げ。もっと学習しろと。アホ過ぎ。Eトレの方でトヨタを拾ったり、投げたり、また拾ったりとムダな売買。




やっぱり運気が良さそうだ。
去年のセレブリックスのように7倍とかにならないかな?


セイクレスト(8900) buy 1 sell 2 -26128
日本出版貿易(8072) sell 3 +66906
メディカルシステムネットワーク(4350) day 2 -1000
キャリアデザインセンター(2410) day 1 +6000
アセット・マネジャーズ(2337) day 5 +3000
イーネット・ジャパン(3334) day 7 +3000
ベクター(2656) buy 8 sell 9 -56000
ドーン(2303) buy 2 sell 3 -13000

特にコレといったこともなく、監視はしていたもののチョコチョコっと遊んだ程度。
ヘラタイムに少々拾った。

-17000円。
よ~わからん。
1時半前に先物が前場の高値を抜けたので数銘柄買ったのだが・・・垂れ。垂れんな!で、25本MAを割り込んでやっぱり下げかと思ったら反発。

寝てた方がよかったな。。。


CME、起きたら意外と戻してそうだな。。。

そう思いながら寝たのだが・・・ハズレ。

昨日買った銘柄は全部カット。下方修正を出した出版貿易が軽く噴いてこれはごちそうさん。セイクレストが予想外の売り。9時11分以降全く取引なし。

Eトレでトヨタを1枚買い。
225のチャートを見る限りまだ下げが足りないように感じる。何か消化不足って感じ。新興は下降トレンドに入ったんじゃないかなと思っている。

後場、分足MAを抜けてきたら買いたいが、角度があるからな~。でもさすがに今晩のNYは反発しそうだし。そう思ってると裏切られたりするもんだけど。しばらくは神経質な展開が続きそう。


セイクレスト(8900) buy 9 sell 7 +259000
日本出版貿易(8072) buy 6 sell 3 -45000
イーネット・ジャパン(3334) buy 5 sell 3 +2000
イーウェーヴ(3732) day 3 -8000
ゼンテック(4296) day 2 +9000
ぐるなび(2440) day 3 0
ベクター(2656) buy 2
ドーン(2303) buy 4 sell 2 +6000

出版貿易を掴んでしまってさてどうしたものか?様子を見てボチボチブン投げ。出来高のあるMMもアレだが、ないMMも別の意味でアレだな。

先物が16300円をつけた時点でぐるなび、ENJに買いを入れた。よしよし上げろ上げろ!・・・先物失速。ぐるなびをトントンで、ENJもボチボチカット。

そして2時。開示を見ていたらセイクレストが決算発表。

来期・・・い~じゃん!

すぐに板をチェック。・・・何の動きもない。

オレの判断が悪くて実はサプライズなしなのか??

と思っていたら買いが入ったので追随。とりあえず327で3枚買い。すぐに追加で4枚買い。指値が甘くて350にまで指値を引き上げた。そしてCB。CB直前に354で、CB後に369、373、378、384、389、390×2で利確。
356で買い戻しの指値を入れていたが少々届かず。

大引け前にセイクレストと出版貿易を買い、ヘラタイムにドーン、ベクター、ENJを拾った。

+223000円。
どうやら運気がいいようだ。

先物はキレイなV字。新興の各指数も長めの下ヒゲをつけて終了した。
とりあえずは反発の動きだな。しかしながら新興のチャートはMAが右下に向いているのでこれを抜けない限りは高値を取りに行くことは不可能。当分は下で拾って、MA手前で売りって感じかな。戻り売りもたくさん出てきそうだ。

明日は高く始まれば寄り天注意で、下げて始まれば買いといったところか。万が一今日の安値を割り込んだら機械的にブン投げましょう!

追加。
出版貿易下方修正出してるしっ!!


前場の売買代金400万。イーウェーブとゼンテックを1回ずつ売買しただけ。

先物の三角保ち合いがどうなるか確認してからでも遅くないと思いマタ~リ監視。サポートを割り込んで16200円をつけ、一度下ヒゲを出したけど結局引け前に売り込まれて16200円割れ。

前場の安値を割り込んだら分足Wトップ、昨日の安値まで割り込んだら下げに拍車がかかるだろう。一度16000円タッチかなと思っている。まっ16000円で止まればいいが・・・。チャート的には3月の安値まで下げそうな気がしないでもない。

売買したいんだけど、ヘタに動いて先日の利益を溶かすくらいならボケ~っとしていた方がいいかなと思っている。地味に円高も進んでるし。




指数が描いたように個別株にも実体の長い陰線が多い。

アセマネ、ダヴィンチ、ゼンテック、インデックス、Eトレ、CCIなどの主力株が厳しい状況。安値を更新しているものもあるし、ダヴィンチのように踏ん張りどころのものも。間近IPOも一部を除いて安値を更新。MRPの事象リストには新安値の銘柄が次々と表示され、ストップ安の表示もちらほらと。

暴落!追証!よりももっと重要なのが、

  ひょっとしたらトレンドが変わる

もしくは、

  ひょっとしたらトレンドが変わった

という可能性があること。
個人的には中期では↑だと思っているが、そうならない可能性は否定できない。2003年の春まで続いた下落相場では“割れないだろう”と思われていた水準を割り込んでいった。オレも8000円を割れた時にはたまげた。

バブル崩壊後の安値を更新

懐かしい・・・

リアルで体験した人はどれくらいいるのだろう?

このままトレンドが変わってしまったら高値で掴んだ人はどうするのか?そして去年から株を始めた人はどうやって稼ぐのか?それ以外の人でも下落相場を買いで稼ぐのは難しいことは間違いない。

一回の暴落よりももっと大変なことになると思っている。


東テク(9960) sell 1 -169747
レシップ(7213) sell 1 -10445
ナ・デックス(7435) buy 1 sell 2 -223006
新報国製鉄(5542) day 23 -105800
セイクレスト(8900) sell 2 -59000
新和内航海運(9180) day 1 +15000
イーター電機工業(6891) day 1 +4000
早稲田アカデミー(4718) sell 2 +3600
メディカルシステムネットワーク(4350) sell 2 +7902
フォーバルクリエーティブ(2724) buy 1 sell 2 -1047
セレブリックスHD(2444) day 2 +1000
トヨタ自動車(7203) sell 1 +1912
旭化学工業(7928) 信用配当金 +1860

今日はいいところがなかったな~。銘柄じゃなくて行動ね。あえて言うなら含み損全部カットした勇気というか度胸というか、そのあたりかな。

決算の良かった早稲田にレシップはほとんど反応なし。適当にカット。
その後イーター電機を279でキャッチしたらCB。解除後は下げる気満々だったので1円指値で逃げ。
それから新報国製鉄を1000で5枚、1030で3枚買い、するとCB。解除後、微妙だったので1050×3、1055、1060、1068、1088×2と売り。利確してからもジワジワ上げていったのだがそれは知らんぷり。

1時20分頃にスルスルと高値更新。
幸せの最高潮ってのはほんの一瞬かもしれない。株価もそうだな。

はは~ん、1300抜けてから爆弾落とすんだろ。引っかからね~よ!

と思いながら高値更新を様子見。

・・・落ちてこないな。むしろドンドン買いが入ってる。コレは一気に100円上げコースだな。よしっ!行ったれっ!

1340で5枚1000株約定。1349をつけてヨシヨシ。
ま~オチは簡単。次の瞬間・・・爆弾投下!

んん??と思ってる内に一気に下げ。完全に油断した。
1201にタッチしてリバウンド。分足MAが機能している。

よしっ1349抜けたら買い増しだ!

・・・油断した。

爆弾2発目投下。実際はリバ狙いの投げ。
ここでブン投げを決意して1円指値。1154約定。
8分間のドラマでした。まさしく

逝ったれっ!

でした。その後更なる下げのリバを狙ったけど全部カット。

コレで軽くネジが飛んで2時頃に先物が安値を更新したのを見て決意。
暖めてきたナデックスに東テクをブン投げ。トヨタも買値を割るなと思い売り。ひっさしぶりのノーポジ。

空売り入れようと思ったけどそんな水準でもないし。

-534000円。
先日の100万勝ちを半分にした・・・といいたいところだけど、すでに含み損だったものが表に出ただけで資産的には前日比-15万程度。で、明日5万が返ってくる。ま~上手く逃げれたってとこか。

新興の各指数は戻りらしい戻りもなくず~っと下げっぱなし。JQ指数とJ-stockなんて2月の安値を割り込んでるよ。マザーズにヘラも明日一気に割れそうだな。
それにしても今年は暴落が多いね。2ヶ月に1度くらいはある。残りもこんな感じだったらたまんね~な。しんど過ぎ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。